バラの季節になりました。

バラ


「国際バラとガーデニングショウ」

今年のポイントを解説!とにかく見どころ満載!

バラ

約100万輪のバラが来場者を出迎える国最大規模のイベント「国際バラとガーデニングショウ」が5月12日から埼玉県所沢市の西武プリンスドームで開催されます。

会期は6日間(17日まで)。

会場には最新・人気品種を織り交ぜた約1000種のバラが植栽され、会場が美しい植物と豊潤なバラの香りで満たされます。

毎年多くの話題を提供してくれる本イベント。

その見どころを一足早く解説します。

見どころ

1999年に日本初の本格的なバラとガーデニングの祭典として開催され、毎年20万人を越える入場者を動員。今年で17 回目を数えます。

イングリッド・バーグマン(ポールセン)

バラ

会場の入り口にある「ローズアベニュー」では、バラのトレンド「赤」をテーマに「レッドローズの魔法にかかる」で来場者をお出迎え。

女優イングリッド・バーグマン生誕100 年を記念し、彼女の名を冠した赤いバラが飾られるほか、濃い赤(深紅)、ピンクがかった赤、黒みを帯びた赤など、今注目されている「レッドローズ」が入口を彩ります。

オデュッセイア(バラの家)

バラ

ゲーテローズ(タンタウ)

バラ

ジークフリート(コルデス)

バラ

リパブリックドゥモンマルトル(デルバール)

バラ

テーマは「デリシャスガーデン」

魅惑の赤いバラとその香りに包まれながらレッドカーペットを歩けば、早速“ローズマジック”にかかり、日常から解放され、気持ちは一気に女優気分♪

バラの香りに包まれたドームでバラ100万輪のショウがスタートします。

今回のメインテーマは「デリシャスガーデン」

風や草花の香り、木漏れ日など、自然を五感で楽しみながら、家族や友達と食事をしたりお茶を飲んだり、人々が集う屋外のリビングルームとしてのガーデンが注目を集めています。

そこで今回、国内外のバラやガーデニングに携わる「スペシャリスト」たちが、バラや樹木、色彩豊かな花、野菜など、さまざまな“素材”を使って、五感すべてで感じる心地よいデリシャスガーデンづくりに挑んでいます。

イェンス・イェンセンのコロニヘーヴ 北欧のガーデンスタイル

「コロニヘーヴ」とは、デンマーク語で「コミュニティー・ガーデン」の意。

都会のアパートで暮らすデンマーク人は週末、花や野菜、果樹を育てながら、芝生の上で昼寝をしたり、友達を誘ってバーベキューをしたり、コロニヘーヴという小屋付きの庭でゆっくりと過ごします。

そこで、2007年に日本初のコロニヘーヴを開園したイェンス・イェンセンさん(日本コロニヘーヴ協会代表理事)が、デンマーク流の庭のくつろぎ方を紹介。

草屋根の小さな小屋、隣家との境界線を示す低い生垣、リンゴの木、ナノハナなど、野菜と花を一緒に植栽したガーデン、お気に入りのガーデンチェアなどでコロニヘーヴの暮らしを再現していきます。

ケイ山田オールドローズあふれる庭づくり Happy Garden 25

第1回「国際バラとガーデニングショウ」から毎年新しい庭の提案をしているイギリス園芸研究家のケイ山田さんが、長野・蓼科に本格的なイギリス庭園を開園してから25年という節目を迎えました。

今回はイギリス庭園の基本に戻り、オールド・ローズをぜいたくに使った庭を紹介。

バラのトンネルの下にはガーデンファニチャーを配置。

庭で採れた野菜やハーブを使ってテーブルコーディネートしたデリシャスで幸せな空間を表現します。

ドルチェ ローズガーデン

日本が生んだ世界のパティシエ・辻口博啓さんは1990年、史上最年少の23歳で「全国洋菓子技術コンクール」で優勝を飾るなど、数々の受賞歴があります。

今春始まったNHK連続テレビ小説「まれ」では、ヒロイン・希が世界一のケーキ職人を目指しながら、都会での厳しい修業に挑むというものですが、彼はこのドラマの製菓指導を担当しています。

本ショウでは、辻口さんの砂糖細工「魔女姫が住むバラの館」が登場します。

吉谷桂子のアンデルセン物語の庭

世界中で読み継がれ、愛されている童話作家ハンス・クリスチャン・アンデルセン(Hans ChristianAndersen、1805~1875)は今年、生誕210年を迎えます。

ガーデンデザイナー吉谷桂子さんがアンデルセン生誕210年を記念して「赤い靴」「みにくいあひるの子」「おやゆび姫」「人魚姫」など、7つの物語をそれぞれのテーマカラーで彩ります。

赤い靴、白鳥、お姫さま…。象徴的なモチーフが植物のトピアリーや吉谷さん作の人形として登場します。

まさに子供から大人までが楽しめるストーリー性いっぱいの華やかな庭になっています。

YU・ME・MI Factory バラと暮らす Historic Garden

バラとガーデニングコンテスト第6 回大賞受賞者のユメミファクトリーが、イギリスのビクトリアン時代をテーマにしたガーデンカフェをオープン。

前庭にはバラの歴史や文化が感じられるディスプレイ、中庭のカフェではフィッシュ&チップスやスコーンなどが楽しめます。

外野席を丘に見立てて草をはむ羊の人形を配し、赤絨毯をたどると丘の上にはチャペルが見えます。

女優気分でワンショット

場内では毎年、美しいバラと自身を写真に収める姿が多く見られます。

今回は、フォトコーナーを設け、ローラン・ボーニッシュさん、深野俊幸さん、曽我部翔さんら人気のフラワーアーティストがバラのアレンジで彩ります。

新しいバラの風

バラの専門誌「NEW ROSES」編集長の玉置一裕さんが日本や世界の名門ナーセリーの美しいバラを一堂に集めて紹介。

今年はバラの使い方を教える“新しいバラで魅せる庭”が登場。

女優・涼風真世さんとローズソムリエの小山内健さんがコラボした和ばらの庭も登場します。

バラとガーデニングコンテスト

バラ切り花、バラ鉢植え、ハンギングバスケット、ガーデンの4部門によるコンテスト。

ガーデン部門では、アマチュアのガーデニング愛好家やプロのガーデンデザイナーが「デリシャスガーデン」のテーマに挑戦。同部門の大賞受賞者には国土交通大臣賞と賞金300 万円が贈られます。

バラ切り花部門のカテゴリーには「香りのバラ」も設けられ、花姿だけではないバラの魅力を楽しめます。

スペシャルイベント

ローズ・フォト・モーニングでは、入場料プラスワンコイン(500円)で開場前の1時間、会場内をゆったり散策しながら自由に撮影することができます。

最終日のスペシャルマーケットでは、展示ガーデンにあるガーデンデザイナー選りすぐりの植物を一部販売。

植物とともに、庭の想い出をお持ち帰りできます。

マーケットエリア

バラの苗木、便利で楽しいガーデニンググッズ、バラをモチーフにした華やかな雑貨や食料品…。

花とガーデニングにまつわるものが何でも揃う充実のマーケット。

特別企画は「倉本聰が愛する風のガーデン」と「京都大原 ベニシアのナチュラルライフ」。

北海道富良野市で活動する脚本家、倉本聰さんが手がけた人気ドラマ「風のガーデン」(フジテレビ系)。

劇中では、植物が風に揺れ、色彩豊かに花が咲き誇るガーデンが大変美しく描かれていました。

今回、ドラマのガーデンデザインを担当した上野砂由紀さんが新たな「倉本聰が愛する風のガーデン」づくりに挑戦。

開幕前日の11日に行われる特別内覧会では、倉本さんを迎えてのガーデン発表が行われ、倉本さんに捧げるバラ「ルイの涙」と「岳の夢」が初公開されます。

「京都大原 ベニシアのナチュラルライフ」では、NHK「猫のしっぽ カエルの手」で人気のイギリス貴族出身、ベニシア・スタンリー・スミスさんが京都市大原の古民家でハーブやさまざまな植物を育て、自然に寄り添いながら暮らすライフスタイルが紹介されます。

第17回国際バラとガーデニングショウInternational Roses & Gardening Show 2015

会場/西武プリンスドーム(埼玉県所沢市上山口2135)

会場問い合わせ先/04-2925-1141

会期/5月12日~17日(火~日)

時間/9時半~17時半(入場は終了の30分前まで、最終日17時終了予定)

入場料/①当日券大人(中学生以上)2200円、前売り券大人(同)1900円、団体券(20名以上)大人(同)1600円※小学生以下無料(保護者付き添いが必要)

②特別内覧会券大人(同)3000円

開会式/5月11日(月) 12時半~13時半(予定)

特別内覧会/5月11日(月) 13時半~18時(予定)

URL http://www.bara21.jp/

関連記事

最新記事

  1. 七夕
    七夕は、織姫と彦星のお話で有名ですが、 主に日本・中国をはじめとしたアジア圏の行事です。ではアメリカ…
  2. 七夕
    7月7日が「冷やし中華の日」というのをご存知でしたか?他にも『ゆかたの日』『川の日』『乾麺デー』『カ…
  3. FX
    みんなさんFXをご存知でしょうか?いまやいろいろなところでCMを見かけていると思います。そもそもFX…
  4. 花粉
    梅雨の季節になり、花粉症もおわり!と思いきや。。。梅雨でも花粉は飛んでいます。梅雨の花粉とはなにがあ…
  5. 紫陽花
    梅雨といえばジメジメ・・・。洗濯物も乾かず、湿気だらけ。。。そんな風に思う人も多いですが、梅雨の時期…
ページ上部へ戻る