子供が事故に!~応急救護は備えとして必要か~

資格


体調管理は大丈夫?

春の日差しが眩しい季節になりました。 花粉症、季節はずれの寒波、強風。。。

油断をしていると体調を崩してしまいそうです。

直射日光を浴びると夏と思わせる暑さです。

これから、GW、夏休みと楽しいことが待っていそうですが、、、

資格

事故原因の実態は?

子供の不慮の事故原因

子どもの不慮の事故の中では、溺死が重要な位置を占めており、 特に1~4歳では事故死の35%で第1の原因となっています。

水の事故といえば、まず思い浮かべるのが、海や川、プールなどですが、 実は子供の場合は家の中の事故のほうがずっと多いのです。

起きやすい場所

一番起きやすい場所は、なんと”浴室”です。

資格

続いて、階段 内容は溺水、墜落・転落・転倒。

資格

日本小児科学会が全国49病院の協力でまとめでは子ども溺水事故は、47%が家庭の浴槽で起きています。

一番危険なのは歩き始めたばかりの1歳児で、事故の7割を占めています。

浴室での溺水防止策

◆入浴後は浴槽の水を抜く。
◆浴室へ子どもが簡単に入れないように鍵などをかける。

ですが、注意している家庭は約30%程度のようです。

事故が多発していることを考えると、まだ対策が十分とはいえないですね。

また、沸かしすぎた湯舟の湯や、シャワーなどの熱湯による火傷にも注意が必要です。

資格

応急救護

私はスキューバダイビングを始めたおかげでEFRという応急救護の資格を取得しました。

ダイビングを楽しむのが目的でしたが、これと出会うことにより、 ヒューマンスキルがアップしたと実感しております。

EFRとはエマージェンシー・ファースト・レスポンスの略でです。

生命に関わる緊急時に対応するための考え方と方法を学べます。

家族が自分の目の前で車の事故に巻き込まれて呼吸をしていない、 職場で同僚が心臓発作で倒れたり、自宅で家族が心筋梗塞で倒れた。

こんなときに重要なことは、一秒でも早く正しい対応をすることです。

例えば、心筋梗塞で亡くなられる方の半数以上が、救急車で病院に担ぎ込まれる前に 心臓が止まってしまい、蘇生することがかないません。

日本では無事に退院できる人は100人のうち2人ぐらいだそうです。

しかし、心臓が停止してから4分以内に人工呼吸などを行い、 8分以内に専門家による救命処置が行われた場合は、約半数の人が退院し、 平常の人生へ復帰できているそうです。

応急救護の国家資格というものはなく、医療関係者や救急隊員などの専門分野で使用する 資格、知識とは違い、一般人でも、いざという時に迷わず対応出来るようにする為 各認定機関(消防庁、赤十字等)にて講習会が定期的に開かれています。

無料で受けられるものもありますね。

EFRは海外ではかなり有名です。

国内では○○○のキャビンアテンダントや△△△警備等は必ずこの資格を取得していると聞きます。

滅多に遭遇しないから忘れてしまい、重要な時に役に立たないなんて事は避けたいですね。

十分な注意と備えをおススメします。

資格

EFR講習会:http://www.miraclenet.co.jp/efr.html

最新記事

  1. 七夕
    七夕は、織姫と彦星のお話で有名ですが、 主に日本・中国をはじめとしたアジア圏の行事です。ではアメリカ…
  2. 七夕
    7月7日が「冷やし中華の日」というのをご存知でしたか?他にも『ゆかたの日』『川の日』『乾麺デー』『カ…
  3. FX
    みんなさんFXをご存知でしょうか?いまやいろいろなところでCMを見かけていると思います。そもそもFX…
  4. 花粉
    梅雨の季節になり、花粉症もおわり!と思いきや。。。梅雨でも花粉は飛んでいます。梅雨の花粉とはなにがあ…
  5. 紫陽花
    梅雨といえばジメジメ・・・。洗濯物も乾かず、湿気だらけ。。。そんな風に思う人も多いですが、梅雨の時期…
ページ上部へ戻る