相談されても意見はいらない?!相談するときの女子の複雑な心理は「聞いてほしいけど、意見しないで」?!

相談心理


女子からの悩み事の相談

悩みごとを誰かに相談したいとき、自分のことをわかってくれている相手に相談したくなるものです。

では、相談ごとをするとき、相手にどんな風に聞いてもらえると、女性のみなさんは「話してよかった」と思えるのでしょうか。

今回は、女性が彼氏に相談ごとをしたときに、どんな風に聞いてもらいたいと思っているのか、本音を聞いてみました。

Q)彼に悩みごとを相談するとき、どんな風に聞いてほしいですか?

  • 「ただただ聞いてほしい」55.5%
  • 「相談したことに対して意見を言ってほしい」44.5%

どんなことで悩んでいるのか、ただ聞いてくれるだけいいいという女性が半数以上も。

相談心理

意見はいらない!その理由は?

◆愚痴ってスッキリしたいだけだから

  • 「ただ愚痴を言っているだけなので、ただただ聞いてくれればいい」(30代/建設・土木関連)
  • 「話すだけでも気持ちがスッキリするから、聞いてくれると我慢せずに打ち明けられるから」(20代/金融・証券関連)
  • 「話を聞いてもらうだけで、スッキリしたりするから」(30代前半/不動産関連)

相談とは言っているものの実際には彼に愚痴りたいだけという女性は多いようですね。

話をするだけで気分がスッキリするので彼にはひたすら聞いていてほしい。

聞いてくれる相手がいると思えれば、我慢してためこんでいる気持ちを残さず打ち明けられるのでそれだけで気分が晴れるようです。

◆会話しながら、自己解決

  • 「だいたいの場合、自分の方向性は決まっているから、むしろ求めていないときに意見されたくない」(30代/機械・精密機器関連)
  • 「会話しながら自己解決することがほとんどなので。口出しされると不完全燃焼になる」(20代/機械・精密機器関連)
  • 「話しながら自分で気持ちの整理や答えを出そうとしているから、下手に口を挟まないでほしい」(20代/不動産/販売職関連)

彼に話をする段階で大体は自分自身で解決の方向性が決まっている、話しながら気持ちを整理して答えを出そうとしているのだから口を挟まず黙って聞いてくれればいいという女性も。

途中で意見を言われると言いたいことが言えず、気持ちがおさまらないままになってしまうということなのでしょうね。

意見がほしい!その理由は?

◆客観的な意見がほしい

  • 「色々な意見や考え方を聞いて、参考にしたい」(30代/商社関連)
  • 「客観的な意見がほしくて相談するから」(20代/学校・教育関連)
  • 「自分の中では大体結論づいてはいる場合が多いが、第三者の目で見て意見がほしいと思う」(20代/商社関連)

解決策を見つけるためには、自分の考えだけでなく第三者の意見を聞いて参考にしたいと思っている女性も。

人に相談しているということは、客観的な意見を聞くためなのだから黙っていられると相談した意味がないということのようです。

彼に相談するということは、男性目線での意見を聞くためでもあるのでしっかりとアドバイスがほしいのでしょうね。

相談事というよりもただの愚痴、解決策は相談する前に見つけているという人は意外と多いようです。

もちろん、彼にアドバイスをしてもらいたくて相談している人もいるようですが、意見なんて求めてないという人の方が多数派。

でも、男性たちって相談されたら何か意見を言わなきゃと思ってしまう人が少なくないので、こういう点で男女の感性のちがいが出てしまうようです。

愚痴りたいだけなら最初に「愚痴だから」とか「とにかく聞いて」など、男性にもわかりやすいように話し始めるとお互いにモヤモヤせずにすむかもしれませんね。

出典:woman.mynavi.jp

楽天ランキング チョコレートケーキ トップ5


関連記事

最新記事

  1. 七夕
    七夕は、織姫と彦星のお話で有名ですが、 主に日本・中国をはじめとしたアジア圏の行事です。ではアメリカ…
  2. 七夕
    7月7日が「冷やし中華の日」というのをご存知でしたか?他にも『ゆかたの日』『川の日』『乾麺デー』『カ…
  3. FX
    みんなさんFXをご存知でしょうか?いまやいろいろなところでCMを見かけていると思います。そもそもFX…
  4. 花粉
    梅雨の季節になり、花粉症もおわり!と思いきや。。。梅雨でも花粉は飛んでいます。梅雨の花粉とはなにがあ…
  5. 紫陽花
    梅雨といえばジメジメ・・・。洗濯物も乾かず、湿気だらけ。。。そんな風に思う人も多いですが、梅雨の時期…
ページ上部へ戻る