ウェルカムバルーンでオリジナルな結婚式に!?

ウエルカムバルーン


結婚式で人気の演出「バルーン」

皆さんは「ウェルカムバルーン」と聞いて、イメージを浮かべることができるでしょうか?

「バルーン」の言葉があるとおり、風船を使った装飾の一種です。

ただし、ただ風船を膨らませておしまい、ではなく、あくまで「装飾」としてのバルーンです。

綺麗な絵柄が入っていたり、装飾としての飾りが入っていたりするバルーンです。

このウェルカムバルーン、もっとも多く使われるシーンとしては、最近では結婚式のウェルカムスペースだと言えるでしょう。

ウエルカムスペース

ウェルカムスペースには、これまでもボードやメッセージなど、様々な装飾が用いられてきましたが、バルーンを使って装飾を施している例も数多くあります。

バルーンを使っての装飾としては本当に多種多様な装飾方法があります。

たとえばゲート型に設置した骨組みに合わせてバルーンを貼り付け、それをウェルカムバルーンとしているケースもあります。

他にも、バルーン自体の数は少ないものの、美しい絵柄が入っていてアーティスティックなバルーンを使用し、ポイントで可愛さを演出しているケースもあります。

バルーンアート

また、いわゆる「バルーンアート」を使っているものもあります。

細長い風船をねじってかたちを作っていく、あれですね。

面白いものでは、かつての「デパートの新装開店」のときに浮かんでいた、「アドバルーン」のように、かなり大きめのサイズのバルーンを浮かべ、その下にメッセージカードをぶら下げてウェルカムバルーンとしているようなものもありますね。

最近ですと、披露宴の飲み物を冷やしておくピッチャーに水風船を用いるという演出をしたり、通路の壁一面にバルーンを使っているなどというダイナミックなバルーンの使い方も一部では見られるようになってきました。

まとめ

普段、なかなか風船に触れる機会というのはないかもしれませんが、結婚式や披露宴は人生の中でも大きなイベントの一つといえます。

こういったアイテムを有効活用して、素敵に式の雰囲気を盛り上げるのもよいかもしれませんね。

楽天ランキング「結婚式」トップ5










関連記事

最新記事

  1. 七夕
    七夕は、織姫と彦星のお話で有名ですが、 主に日本・中国をはじめとしたアジア圏の行事です。ではアメリカ…
  2. 七夕
    7月7日が「冷やし中華の日」というのをご存知でしたか?他にも『ゆかたの日』『川の日』『乾麺デー』『カ…
  3. FX
    みんなさんFXをご存知でしょうか?いまやいろいろなところでCMを見かけていると思います。そもそもFX…
  4. 花粉
    梅雨の季節になり、花粉症もおわり!と思いきや。。。梅雨でも花粉は飛んでいます。梅雨の花粉とはなにがあ…
  5. 紫陽花
    梅雨といえばジメジメ・・・。洗濯物も乾かず、湿気だらけ。。。そんな風に思う人も多いですが、梅雨の時期…
ページ上部へ戻る