マンガ実写化ドラマ「エンジェル・ハート」のヒロイン三吉彩花がめっちゃめっちゃかわいい!

エンジェル・ハート


北条司氏の人気漫画実写化された「エンジェル・ハート」

人気コミック原作だけに、ドラマ化が発表された時点から賛否両論、話題を呼んでいた本作ですが、周囲やネットなどでの評判を見ていると、この手の実写化作品にありがちなバッシングは驚くほど少なく、評判も上々のようです。

「原作の再現率ハンパない!」とのコメントが多く、特にキャストの再現ぶりへの評価が高いようです。

原作のビジュアルに近づけるべく体脂肪率10%を切るまでに肉体改造をした上川隆也さんについては、「ジャケットから覗く胸筋が冴羽リョウそのものだった!」とその役者魂も含めた絶賛の声が殺到しているそうです。

またキャラクターの魅力であるシリアスとコミカルを行き来する2.5枚目な役作りも絶妙で、原作でおなじみの「もっこり」というセリフには「”もっこり”が聞けてうれしかった!」と歓喜する声もあがっているようです。

ヒロインのグラス・ハート

ヒロインのグラス・ハート=香瑩(シャンイン)を演じる三吉彩花さんのクールビューティぶりが強く印象に残りました。

長身でスラリと長い手足に黒のロングヘアという恵まれた容姿に加えて、まだ色のつきすぎていない新人女優である点も謎多き美少女という役どころに適役で、三吉さんの存在なくしてはこの実写化は不可能だったのではないのでしょうか。

めっちゃめっちゃかわいいです。

三吉彩花(みよし あやか)

 職業 女優、モデル、歌手
 出身地 埼玉県大宮区
 血液型 B型
 身長 171cm
 生年月日 1996年6月18日 (19歳)

三吉彩花動画

 

 

 

あらすじ

冴羽リョウの相棒で婚約者でもある槇村香(相武紗季)が不慮の事故で命を落としてしまう。

生前に臓器提供の意思を示すドナーカードを作っていた香だったが、脳死判定後、その心臓が何者かに強奪されてしまう。

それから1年後。

香の心臓を探し続けていたリョウは、胸に大きな傷を持った女性(三吉彩花)と出会う。

秘密結社「レギオン」の暗殺部隊の一員で、グラス・ハートというコードネームで呼ばれていた彼女は、度重なる暗殺命令によって心を蝕まれ、1年前に飛び降り自殺を図っていた。

ところが組織により香の心臓を移植され、蘇生したのだった。

獠は彼女を組織から救い出し、本名のシャンインに戻り、普通の女性として生きる手助けをしようとする。

だがシャンインは道でヤクザに絡まれる親子を目撃し、思わずヤクザたちをなぎ倒していた。

自分でも知らないうちに、勝手に体が動いてしまったのだ。

シャンインを匿うドク(ミッキー・カーチス)は「シャンインが香の影響を受けているのではないか」と話す。

臓器を移植された患者は、臓器の持ち主と性格や趣味嗜好が似る症例があるのだ。

そしてシャンインはドクから、獠がシティハンターになったいきさつと、香との出会いを聞く。

それはある悲しい過去の物語でもあった――。

第2話予告動画

出典:ntv.co.jp、msn.com

 楽天ランキング エンジェル・ハート トップ5


関連記事

最新記事

  1. 七夕
    七夕は、織姫と彦星のお話で有名ですが、 主に日本・中国をはじめとしたアジア圏の行事です。ではアメリカ…
  2. 七夕
    7月7日が「冷やし中華の日」というのをご存知でしたか?他にも『ゆかたの日』『川の日』『乾麺デー』『カ…
  3. FX
    みんなさんFXをご存知でしょうか?いまやいろいろなところでCMを見かけていると思います。そもそもFX…
  4. 花粉
    梅雨の季節になり、花粉症もおわり!と思いきや。。。梅雨でも花粉は飛んでいます。梅雨の花粉とはなにがあ…
  5. 紫陽花
    梅雨といえばジメジメ・・・。洗濯物も乾かず、湿気だらけ。。。そんな風に思う人も多いですが、梅雨の時期…
ページ上部へ戻る