世界遺産!高野山の観光コース!今年開設1200年!

高野山


高野山が開設1200年!今年を逃してはいけない!

世界遺産に認定されている高野山が今年で開設1200年です。

数多くのテレビ番組でも高野山は取り上げられ、今一躍話題のスポットになっています。

さらに10月からは特別公開がはじまります。この機会は絶対逃したくない!

高野山とは?

高野山(こうやさん)は、和歌山県伊都郡高野町にある標高約1,000m前後の山々の総称。

平安時代の弘仁10年(819年)頃より空海(弘法大師)が修行の場として開いた高野山真言宗、ひいては比叡山と並び日本仏教における聖地であります。

特に「奥の院」は人間の世界ではないと言われています。

中でも「一の橋」から「弘法大師の御廟」に向かう参道に沿って杉の木と無数の石塔が林立し、別世界に来たようです。

奥の院を歩くという行為は単なる観光ではなく、一つの宗教的体験をするということのようです。

例えば ヨーロッパの大聖堂を訪ねるとキリスト教徒でなくてもその荘厳な雰囲気に圧倒されます。

同じように奥の院でも実際にその場に行くと 真言宗の宗徒ではない一般の我々でも聖地と呼ばれる理由が納得できると思います。

西暦2004年(平成16年)7月には「紀伊山地の霊場と参詣道」として、ユネスコの世界文化遺産に登録され、日本国内はもとより世界各国の方々も数多く訪れております。

きっと小学生や中学生のころの教科書に出てきて覚えている人も多いのではないでしょうか?

高野山

今年しか公開されない!

今年は空海が高野山をひらいてから1200年の記念の年。

今までに一度も開かれたことのないような貴重な宝物が公開されたり、イベントが行われるなど、過去最高の盛り上がりを見せます。

平成27年、高野山は弘法大師により密教の道場が開かれてから1200年目を迎えました。

この記念すべき年に高野山では、春におこなわれた御開帳や特別公開が、この秋ふたたびおこなわれます。

また、秋は紅葉で美しく山内の町並みや寺院の境内が色鮮やかに彩られます。

高野山の紅葉の見ごろは例年10月下旬から11月の初めです。

 

期間:平成27年10月1日(木)~11月1日(日)
場所:壇上伽藍金堂/御本尊:薬師如来(阿閦如来)

出展:retrip.jp、NANKAIKOYA.JP

楽天ランキング「高野山」トップ5

1
るるぶ高野山
レビュー(5)
864円


2
高野山 [ Kankan ]
レビュー(4)
1,620円




4
高野山宿坊の旅
レビュー(2)
1,080円


5
高野山 [ 松長有慶 ]
レビュー(2)
950円

最新記事

  1. 七夕
    七夕は、織姫と彦星のお話で有名ですが、 主に日本・中国をはじめとしたアジア圏の行事です。ではアメリカ…
  2. 七夕
    7月7日が「冷やし中華の日」というのをご存知でしたか?他にも『ゆかたの日』『川の日』『乾麺デー』『カ…
  3. FX
    みんなさんFXをご存知でしょうか?いまやいろいろなところでCMを見かけていると思います。そもそもFX…
  4. 花粉
    梅雨の季節になり、花粉症もおわり!と思いきや。。。梅雨でも花粉は飛んでいます。梅雨の花粉とはなにがあ…
  5. 紫陽花
    梅雨といえばジメジメ・・・。洗濯物も乾かず、湿気だらけ。。。そんな風に思う人も多いですが、梅雨の時期…
ページ上部へ戻る