隅田川花火大会の地図で観覧スポットへGO!

隅田川花火大会


観覧スポット

全国の花火大会の中でも人気の高い隅田川花火大会。

この隅田川花火大会の観覧できるスポットはたくさんあります。

会場は第一会場と第二会場というふうに二カ所設 けられていますが、その周辺には隅田川花火大会を 観覧できる穴場スポットも数多くあります。

最寄駅や穴場ポイントなどが書きこまれた地図はネットで “隅田川花火大会 地図”というふうに検索窓に入力すると たくさん出てきます。

このネットで見ることができる地図では、 隅田川花火大会の会場までの行き方を検索できるように してくれているサイトもあります。

自宅の最寄り駅から隅田川花火大会の会場までの 路線や到着時刻などもわかりますのでとても便利です。

たくさんの人で賑わう

隅田川花火大会は、例年7月の最終土曜日の 開催となっているので、全国からたくさんの人が集まってきます。

そのため、事前に隅田川花火大会の地図をいくつか プリントアウトして、まずは観覧スポットを決めて、 そこに行くにはどの道を行けばスムーズに行けるか などを計画することをオススメします。

隅田川花火大会

いくつかの隅田川花火大会の地図にはオススメの ビューポイントが書いてありますが、その中でもほとんどの 地図に書かれているのが隅田公園です。

この隅田公園から見える隅田川花火大会の花火は本当に 迫力があり、スカイツリーの絶景も観られることから 毎年人気の穴場スポットとして、地図で紹介されています。

これだけいくつもの隅田川花火大会の地図で 紹介されることもあって、隅田川花火大会の 会場ほどではありませんが、毎年混雑するそうです。

この隅田公園での場所取りは、朝8時の時点ですでに たくさんの人がいるというくらいなので、どうしても ここで隅田川花火大会を観覧したいと言う方は 早朝にいく必要がありそうです。

隅田川花火大会の地図で、隅田川花火大会の動画を のせてくれているサイトもありますので、 参考にしてみるといいかもしれません。

隅田川花火大会 公式ホームページ でも会場の 総合案内地図が掲載されています。

道路規制の情報なども合わせて確認できるので、 チェックしてみてください。

楽天ランキング「花火」トップ5


関連記事

最新記事

  1. 七夕
    七夕は、織姫と彦星のお話で有名ですが、 主に日本・中国をはじめとしたアジア圏の行事です。ではアメリカ…
  2. 七夕
    7月7日が「冷やし中華の日」というのをご存知でしたか?他にも『ゆかたの日』『川の日』『乾麺デー』『カ…
  3. FX
    みんなさんFXをご存知でしょうか?いまやいろいろなところでCMを見かけていると思います。そもそもFX…
  4. 花粉
    梅雨の季節になり、花粉症もおわり!と思いきや。。。梅雨でも花粉は飛んでいます。梅雨の花粉とはなにがあ…
  5. 紫陽花
    梅雨といえばジメジメ・・・。洗濯物も乾かず、湿気だらけ。。。そんな風に思う人も多いですが、梅雨の時期…
ページ上部へ戻る