メンズ浴衣はどう選ぶ?ポイントは”レトロ”&”大人っぽさ”!

yukata01


メンズ浴衣というと、どのような印象を持たれるでしょうか。
たとえば温泉旅館に泊まったときに着るものだとか、
浴衣同士でお出かけだとか、そういったイメージがあるかもしれません。
女性で浴衣を持っているという方はちらほらと見かけますが、
男性で浴衣を持っているという方は女性と比べると少ないような印象を受けます。
”普段着ないもの”だから、わざわざ買わないという合理的な理由かもしれませんね。
男性用浴衣01

しかし男性のファッションに対しても、周囲のチェックは厳しい昨今
夏のイベントに出かける際には やはり気をつけなくてはいけませんね
メンズの浴衣は、女性に比べると比較的落ち着いた色合いで
渋いデザインのものが多いような印象を受けますが、
最近ですとより現代風なファッションに合わせたデザインの浴衣も
販売されるようになってきています。
浴衣セット01

洋服と比べると、浴衣は着付けなど気にする点が多く
少々面倒に感じる部分があるかもしれません。
ごく普通の洋服であれば、着替えに5分とか10分しかかけないという方であっても、
浴衣となれば15から30分程度はかかるでしょう。
人前に出る以上、着付けもきっちりと、帯もしっかりと選び
かっこよい着姿で出かけたいものですね。
浴衣セット02

浴衣とセットで語られるものとしてはやはり花火でしょう。
もし誰かと一緒に見に行くとすれば、相手の意向にもよります
男性が洋服で女性は浴衣のほうが、
浴衣がより映えていいという考え方もあります。
一方で、二人で一緒に浴衣を着たいという意向を持っている方もいるようです。
お出かけの前によく打ち合わせをしておけば、トラブルなく楽しめそうですね。
 yukata04

ちなみに、最近の動向ですと浴衣で評価されるポイントとしては、
やはり”落ち着き”や”大人っぽさ”だということです。
色合いですと、藍色、紺色などは伝統的な色合いですが根強い人気があります。
少し変わった色合いではベージュやエンジ色の浴衣などもあり、
レトロな色合いとして人気があるようですね。

関連記事

最新記事

  1. 七夕
    七夕は、織姫と彦星のお話で有名ですが、 主に日本・中国をはじめとしたアジア圏の行事です。ではアメリカ…
  2. 七夕
    7月7日が「冷やし中華の日」というのをご存知でしたか?他にも『ゆかたの日』『川の日』『乾麺デー』『カ…
  3. FX
    みんなさんFXをご存知でしょうか?いまやいろいろなところでCMを見かけていると思います。そもそもFX…
  4. 花粉
    梅雨の季節になり、花粉症もおわり!と思いきや。。。梅雨でも花粉は飛んでいます。梅雨の花粉とはなにがあ…
  5. 紫陽花
    梅雨といえばジメジメ・・・。洗濯物も乾かず、湿気だらけ。。。そんな風に思う人も多いですが、梅雨の時期…
ページ上部へ戻る