メンズにも人気!扇子でおしゃれを楽しもう!

扇子


男性用にも人気となってきた扇子

扇子というと、和装とあわせて成人式などの公式の場に持ち歩くもの、というわけではありません。
少し昔の時代であっても、職場や外出先で夏の涼をとるために団扇などとともに使われていたものですし、最近では若い世代の方々がごく普通に出かける際に携帯する姿も珍しくなくなってきました。

扇子 

扇子の使い道

舞踊のための道具であったり、一般的には仰いで風を受けるためのものであったりと、それほど”こうでなくては”という用途がなかったものではありますが、最近では小物として持ち歩く方も多いよう。

扇子

小物であればファッションの一部ということで、やはりデザインにはこだわりたいものです。
扇子を持ち歩くのが男性と決まっているわけではないのですが、傾向としてはファッションとして男性が持ち歩くものが多いようです。

扇子03

メンズ用扇子デザイン

デザインとしては非常に多種多様で、歴史を感じさせるような渋みのあるものから、モダンでスタイリッシュなものまであります。
扇子はもともとが”仰ぐ”ことを目的としているので、開いたときにはやはりその絵柄や色合いが自分にも、周囲にも見えるような構造となっています。
絵柄として人気なのは、やはり”日本らしさ”を表現したような絵画が描かれているものが人気のようです。
山水を描いたものや、花を描いたものなどが人気を博しているようです。

扇子

扇子はどんな時に使ってる?

一方で、モダンなデザインとなっているものも販売されており、はっきりした色合いを用いた主張の強いデザインや、グラデーションを表現した扇子などもあるようです。
日常生活で使うことはそう多くないでしょうが、使っている本人も、周囲で見ている分にもやはり何の絵柄もない団扇などよりは、デザインにこだわった扇子を動かしている様は雅なものですよね。
扇子

学校や職場で使ってみたり、あるいは夏祭りや花火大会などのイベントごとの時に、普段は使わないような和装と合わせて小道具として持ってみるのもオシャレですし、話題のきっかけとして活躍してくれるかもしれませんね。

好評につき売切れです

関連記事

最新記事

  1. 七夕
    七夕は、織姫と彦星のお話で有名ですが、 主に日本・中国をはじめとしたアジア圏の行事です。ではアメリカ…
  2. 七夕
    7月7日が「冷やし中華の日」というのをご存知でしたか?他にも『ゆかたの日』『川の日』『乾麺デー』『カ…
  3. FX
    みんなさんFXをご存知でしょうか?いまやいろいろなところでCMを見かけていると思います。そもそもFX…
  4. 花粉
    梅雨の季節になり、花粉症もおわり!と思いきや。。。梅雨でも花粉は飛んでいます。梅雨の花粉とはなにがあ…
  5. 紫陽花
    梅雨といえばジメジメ・・・。洗濯物も乾かず、湿気だらけ。。。そんな風に思う人も多いですが、梅雨の時期…
ページ上部へ戻る