季節の挨拶、暑中見舞いのハガキにはどんなことを書く?

暑中見舞い


暑中見舞いのあいさつ文の書き方

昔は暑中見舞いを書いていたし、届いてもいたけれど、
最近はどちらも減ってきたわ・・・という方は多いでしょう。
いつの間にかメールを送るようになり、 LINEのほうが便利になり・・・

確かに、テンプレートを選べば初めから文字が入っている ものがありますし、
夏ならではのデザインも豊富にあるので、 選択、送信だけですぐに
相手に送れるのは良いですね。

それも悪くはないのですが、なかなか会うこともない お世話になった方や、
遠い親戚、昔の同級生など、 暑中見舞いを送ることでお互いの
近況を知るきっかけにもなるものです。

年賀状は、新しい年を迎えての改まった挨拶状ですが、
暑中見舞いはそれほど改まったものでもないと考え、
暑い夏の季節に送る相手の安否を気遣いながら、
自分の近況を報告すれば良いのです。

 

ハガキの構成は・・・?

「暑中見舞いハガキの構成」

・まず、段落の書き出しは一文字下げて書きましょう。
・暑中見舞いの挨拶文を書きます。

「暑中お見舞い申し上げます」は少し大きめに書きます。
・時候の挨拶を入れましょう。
ハガキを出す時期を考え、それにふさわしい言葉を書きます。

・こちらの近況報告をします。
具体的な内容を書けば、受け取る相手には嬉しいものです。
お中元をいただいた場合、ここにお礼の言葉を入れます。

・相手の体調などを気づかう言葉を入れましょう。
夏の暑い時期なので、相手の体調を気づかう言葉は忘れずに。

・最後に日付を入れましょう。
「平成○年 盛夏」というように、日にちまでは入れなくても良いのです。

5605a3d0

 

イラストが入ったハガキを作ろう

季節感のある、イラストが入ったハガキを使ったり、
パソコンで作成するのも良いでしょう。

手描きで入れてみようと思う方や、子供に描かせたい方は、
年賀状に干支のイラストを描くよりは簡単ですよね。

一番は、涼しげな絵であれば良いということ。
子供なら、スイカや朝顔、うちわ、風鈴などが 描きやすいと
思いますし、大人ならビールに枝豆なんていうのも良いですね。
色鉛筆を使い、薄めに描けば涼しげな感じに仕上がります。
相手が受け取った時を想像しながら、楽しんで書いてみませんか。
季節の挨拶は大切なものですよ。

関連記事

最新記事

  1. 七夕
    七夕は、織姫と彦星のお話で有名ですが、 主に日本・中国をはじめとしたアジア圏の行事です。ではアメリカ…
  2. 七夕
    7月7日が「冷やし中華の日」というのをご存知でしたか?他にも『ゆかたの日』『川の日』『乾麺デー』『カ…
  3. FX
    みんなさんFXをご存知でしょうか?いまやいろいろなところでCMを見かけていると思います。そもそもFX…
  4. 花粉
    梅雨の季節になり、花粉症もおわり!と思いきや。。。梅雨でも花粉は飛んでいます。梅雨の花粉とはなにがあ…
  5. 紫陽花
    梅雨といえばジメジメ・・・。洗濯物も乾かず、湿気だらけ。。。そんな風に思う人も多いですが、梅雨の時期…
ページ上部へ戻る