「アロハシャツ」と「かりゆし」

ハイビスカス01


アロハシャツと似ている「かりゆし」をご存知ですか?
きっと多くの方がアロハシャツも 「かりゆし」も同じと思われているのではないでしょうか。
かりゆし像

「かりゆし」はアロハシャツをモチーフにして作られているものなので、デザインや基本的な形はアロハシャツによく似ています。
アロハシャツはハワイでは正装とされていて、「かりゆし」は沖縄では正装と位置付けされているので、夏のビジネスウェアとして人気があります。
ハイビスカス02

平成12年に行われた“九州・沖縄サミット”で 参加された国の首脳が「かりゆし」を着ていたのを 覚えてらっしゃる方もいると思います。
このことがあって、「かりゆし」がすっかり有名になり、アロハシャツと並んで 夏の定番ファッションアイテムとなっています。
沖縄では、アロハシャツよりも「かりゆし」を 着る人の方が多く、結婚式などで招待客が 「かりゆし」を着用するようにお願いする ケースが増えてきているそうです。
かしゆり1

アロハシャツはとてもカジュアルなイメージですが、「かりゆし」はスラックスや革靴を合わせるのが定番のようです。
アロハシャツも「かりゆし」も柄が豊富にあります。
アロハシャツはハイビスカスやパイナップル、やしなどのトロピカルな柄で華やかなイメージがあります。
一方「かりゆし」は沖縄生まれなので、ゴーヤやシーサー、紅型や琉球絣といった沖縄独特の柄になっていて、アロハシャツと比較すると少し控えめな感じになっています。
アロハシャツと「かりゆし」の正式な着方にも違いがあります。
アロハシャツはシャツをズボンの中にいれて着るのが正式な着方で、 「かりゆし」はシャツをズボンには入れず 外に出して着るのが正式な着方とされています。
知らない方も多いかもしれませんが、正装としてのアロハシャツを着るのは男性だけで、女性は着ることはないんですよ。
一方、「かりゆし」は女性用も最初からあります。 こういう所にも違いがあるなんて驚きですね。
女性の間でもアロハシャツは 夏の定番ファッションアイテムとして すっかり人気になっていますが、「かりゆし」も人気があります。
かしゆり2

アロハシャツとはまた少し違った柄があるので、 コーディネートの幅も広がります。
今まで夏はアロハシャツが定番だった方も 一度「かりゆし」を着てみてください。
きっと「かりゆし」ファンになると思いますよ。

関連記事

最新記事

  1. 七夕
    七夕は、織姫と彦星のお話で有名ですが、 主に日本・中国をはじめとしたアジア圏の行事です。ではアメリカ…
  2. 七夕
    7月7日が「冷やし中華の日」というのをご存知でしたか?他にも『ゆかたの日』『川の日』『乾麺デー』『カ…
  3. FX
    みんなさんFXをご存知でしょうか?いまやいろいろなところでCMを見かけていると思います。そもそもFX…
  4. 花粉
    梅雨の季節になり、花粉症もおわり!と思いきや。。。梅雨でも花粉は飛んでいます。梅雨の花粉とはなにがあ…
  5. 紫陽花
    梅雨といえばジメジメ・・・。洗濯物も乾かず、湿気だらけ。。。そんな風に思う人も多いですが、梅雨の時期…
ページ上部へ戻る