冷やし中華レシピで人気簡単ダイエットアレンジ~意外なカロリーある?~

冷やし中華


夏が近づいてくるとよく目にするものがあります。
「冷やし中華はじめました」 これだけ見ると頭の中にお笑い芸人が出てくるんですが自分だけでしょうか。

夏の定番の食べ物と言っても過言ではないと思いますが皆さんは好きですか?
冷やし中華。
自分は大好きです。
毎年絶対食べますし、夏じゃなくても食べるぐらいです。
冷やし中華とコーヒー牛乳があれば生きていけるぐらい好きです。
ってそれは言いすぎですかね。
でも、本当にそれぐらい大好きなんで今年も食卓に並ぶ日が増えそうなんですが、実はダイエット中で今年はそんなに食べれないかも。

 

冷やし中華のカロリー?

知ってましたか冷やし中華のカロリーって結構高めだって。
気になって調べたらかなりの衝撃をうけました。

 

しょうゆ味

食べる量や作り方にもよるんですが、例えば普通のラーメンが約500kcalに対して冷やし中華は約550kcalもあるんです。
中華麺かチルド麺かによっても変わってくるんですが大体麺だけで340kcalぐらいですかね。
それに定番の具材を合わせるとあっという間に普通のラーメンのカロリーを超えてしまうんです。
しかも、また何のタレをかけるかによってカロリーは大きく変動します。

 

ゴマダレ味

麺、具材はしゅうゆ味と同じですが、ゴマダレをかけてしまうとカロリーは一気に800kcal近くになります。
美味しいのでついついかけて食べがちですがちょっとダイエット中には危険な食べ物ですよね。
冷やし中華のような冷えた食品は油分を感じにくいとされていて、さっぱりとしているように思えて実はカロリーが高いんです。
これは今年は食べるのを少し自粛しないとダイエットが失敗に終わってしまいますね。

でもそれでも食べたいんですよね。
1回は食べないと夏が来た感じがしないので何とかしてカロリーカットをして食べてみたいと思います。

 

ダイエットアレンジ

麺を少なくしてみる

冷やし中華のカロリーの大半が中華麺のカロリーなので麺の量を半分位に減らします。
単純計算で麺だけで340kcalが”170kcal”になりますよね。

つゆは残す

ラーメンではないので全部を飲み切る人は少ないと思いますが、きれいに飲み切ってしまう人も中にはいると思います。
カロリーの事を感がたら飲み切るのは止めた方がいいと思います。

野菜を多めにする

冷やし中華には定番の具材としてハムやチャーシューがあると思いますが、ハムは2枚で約60kcal。
チャーシューは約35kcalと具材の中では断トツにカロリーが高いので、この肉類を減らして野菜を多くしましょう。
特にもやしは植物性タンパク質が豊かな豆類の種子を発芽させたもので、エネルギーが低く脂質の代謝を促すビタミンB2や老廃物を排出する食物繊維を含むのでダイエット効果も期待できる食材です。

タレは酢醤油

ゴマダレは絶対避けた方が良いですね。
もし、食べてくなっても少なめかけたりしましょう。

カロリーカットを上手に出来れば今年の夏も食べれそうな気がしますよね。

 


関連記事

最新記事

  1. 七夕
    七夕は、織姫と彦星のお話で有名ですが、 主に日本・中国をはじめとしたアジア圏の行事です。ではアメリカ…
  2. 七夕
    7月7日が「冷やし中華の日」というのをご存知でしたか?他にも『ゆかたの日』『川の日』『乾麺デー』『カ…
  3. FX
    みんなさんFXをご存知でしょうか?いまやいろいろなところでCMを見かけていると思います。そもそもFX…
  4. 花粉
    梅雨の季節になり、花粉症もおわり!と思いきや。。。梅雨でも花粉は飛んでいます。梅雨の花粉とはなにがあ…
  5. 紫陽花
    梅雨といえばジメジメ・・・。洗濯物も乾かず、湿気だらけ。。。そんな風に思う人も多いですが、梅雨の時期…
ページ上部へ戻る